企業情報

企業情報メニュー
概要
ご挨拶
会社概要
事業概要
会社案内
沿革
組織図
拠点紹介
工場紹介
営業拠点紹介
品質方針
環境方針
活動・取り組み
Beeダッシュ活動・3S+1S活動
昭栄会の活動・共育活動
風源堂の紹介
屋上庭園の紹介
  • 製品かんたん検索
  • カタログ・取扱説明書ダウンロード

昭栄会の活動/共育活動

昭栄会とは

昭栄会とは

昭和電機は、各協力会社様と「相利共生」をテーマにした、パートナーシップの取引関係を長年継続しており、協力会社様の集まりである「昭栄会」には、17社のご参画をいただいています。

昭栄会会員企業との平均取引年数は20年以上と長く、各協力会社のトップや経営者幹部の方々とは“ISO勉強会”をはじめ、“IT活用勉強会”“EDI研究会”“Beeダッシュ勉強会”などを開催し、日々、相互に研鑽を図っています。

PAGE TOP

「教育」は「共育」なり

「教育」は「共育」なり一人ひとりに顕在化した特性をより高め、潜在的な特性をより引き出すことが、社員教育の目的です。これにより、自主性や協調性をより発揮することが可能になります。

企業(組織)では上司から部下への教育が一般的で、上司がまず燃えなければ、部下への心に火がつきません。教える側の熱意や成長がなければ、教わる側に伝わらず、育ちません。教育は、お互いの関係において育っていくものであり、「教育とは共育である」と考えなければなりません。

具体的な基礎成長要件の一つとして

1.感じる力
1.考える力
1.活かす力

の開発を重要課題と捉えています。

いま、企業の社会的責任(CSR)が高く求められています。企業活動のマネージメントシステムを十分に機能させ、組織内の<安全>を確保することが重要です。

昭和電機グループは「社会の期待に応えること」と「法令遵守」を両輪として、「共育」「安全」「人間形成」を推し進めていきます。